作り手の情熱を伝えたい
レアーレカンティーナ

土壌・気候・葡萄品種・醸造手法・作り手の情熱。
この5つの要素が絡み合い、
収穫された葡萄がワインとなります。

この中でも一番重要な要素は
「作り手の情熱」だと感じています。
作り手の考え方や思い、
ワインに対する情熱やこだわりがあってこそ、
他の4つの要素を
最大限に発揮することができるからです。

イタリアでは北から南まで様々なワインの個性があります。 その地の暖かさや匂いを感じながら、本当に良いワインを厳選しました。

レアーレカンティーナでは、時間をかけて実際に全ての作り手と会い、 ワインに対する思いやこだわりを聞き、スタッフが納得したもののみ取り扱っています。

Happy and Smile with Wine

当店では作り手の情熱を伝えていきます。
作り手が情熱を持って造ったワインを
皆様にご紹介していきたいと思います。