アマンティス AMANTIS AZIENDA AGRICOLAアマンティス AMANTIS AZIENDA AGRICOLA

イタリアワインの作り手紹介

ワインメーカーオブザイヤー2013で
世界第2位に選ばれた実力派醸造家

もともと甘口白ワインの産地であったモンタルチーノは、19世紀末に長期熟成型の赤ワインが成功をおさめ、イタリアでも有数の赤ワイン産地となりました。ブルネッロ・ディ・モンタルチーノはサンジョヴェーゼ100%で造られる、バローロに並ぶ高級ワインとして世界中で人気を集めます。アマンティスのワイナリーは、モンタルチーノに隣接するモンテネッロの丘の上にあり、オーナーを務めるのはベルナルデッタ夫人。夫のパオロはワインメーカー・オブ・ザ・イヤー2013で世界第2位に選ばれた醸造家で、指折りのワインメーカー「ビオンディ・サンティ」の醸造長を務めるなど、数々のブルネッロを手がけてきた実績の持ち主です。現在はフランスでの修業を終えた息子のヤコポも加わり、家族3人で運営しています。

モンテネッロは古くからの街ですが、300年に渡る土壌改良を経て、ブドウ栽培に適した南トスカーナの銘醸地となりました。なだらかな坂に位置したブドウ畑は、バランスの良い粘土質の土壌。1haあたり8000本という高密植率ながら、アミアータ火山から吹き込む乾いた風の影響を受けて、風通しの良い状態に保たれています。

セラーは斜面を利用して半分地下に埋まるように建築されており、エアコン設備がなくても1年を通して最適な温度を保つことができる構造。現在はモンテクッコ・ロッソ、モンテクッコ・サンジョヴェーゼを中心に、6種類の高品質ワインのみをリリースしています。ベルナルデッタ夫人のワイン造りへの情熱、パオロの醸造家としての豊富な経験、そしてモンテネッロのテロワール。これらが融合し、アマンティスのワインを世界レベルの品質にしています。

生産者情報

アマンティスAMANTIS AZIENDA AGRICOLA

オーナー
Jacopo Vagaggini & Paolo Vagaggini

トスカーナ州

イタリアルネッサンスを生んだこの州では、ワインルネッサンスと呼ばれるワイン改革が60年代後半から始まりました。キャンティやブルネッロの近代化高品質化にはじまり、品種や醸造法にとらわれないスーパートスカーナなどを生み、イタリアワインを牽引しています。

生産者紹介動画

アマンティスのワイン

ビルバネッラ 2016

ビルバネッラ 2016

このワインを見る

ゴーギ 2018

ゴーギ 2018

このワインを見る

アマンティス 2018

アマンティス 2018

このワインを見る

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2013

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2013

このワインを見る

イペリオーネ 2016

イペリオーネ 2016

このワインを見る

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ 2016

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ 2016

このワインを見る

アマンティス・リゼルヴァ 2016

アマンティス・リゼルヴァ 2016

このワインを見る